SASURAI

日々、これサスライ
Sep 02
Permalink

国思うことを忘れた日本人へ


 ウイグル人、チベット人といった、中国共産党に国を奪われた人たちについて取材している。先週も、「世界ウイグル会議」の本部のあるドイツのミュンヘンを訪れたところだ。

 実に幸運なことだが、私たち日本人は、「国がない」とはどういうことか、実感することはない。日本国のパスポートをもっていれば、世界中のほとんどの国へフリーパスで入ることができ、「日本人だ」といえば、多くの国で敬意を払って遇される。あまりにも恵まれた状況ゆえ、多くの者がそれに思い致すこともなく、またその恵みが、自身の力ではなく、先人の尽力によりもたらされていることに気づいてすらいない。

 一方、政治亡命者として異国に暮らすウイグル人らからは、感銘受ける場面が数々あった。しかも、苦境にある彼らが日本へ寄せる「思い」に驚かされた。

 5年前に国を出てフランスへ亡命し、今はパリから100キロのところで一人暮らしをしている初老のウイグル男性。彼は3年前のウルムチ事件で、2人の息子を中国当局に殺された人だが、私に会うと、自身のことより先に、昨年の東日本大震災の話を始めた。「日本も大変だったね」と。

 この人はテレビで津波の報道を見た数日後、自宅からパリの日本大使館へ向かったという。被災地に寄付をするためだ。寄付窓口は他にもあったが、この機に乗じ詐欺などする団体もあるかもしれず、確かな窓口である日本大使館へ出向いた。

 対応した大使館職員は彼のIDを確認し、「あなたは難民の身の上なのにここまでわざわざ寄付に来てくださったんですか」と驚いたという。しかし、彼は、「私のことは心配しなくていい。少額だが、とにかくこの金を日本の困っている皆さんに届けてくれ」と言って寄付をした。

 私がお礼を言うと、彼は言った。「私の息子たちは当局に殺されたが、それは自分の意志で民族のため抵抗した挙句の死。だからいいんだ。しかし、津波で家族を喪った日本人はそうじゃない。まったく不慮の死。こんな気の毒なことはない」。

 日本人はこの言葉を聞いて何を思うか? それほどまでに日本を思ってくれてありがたい、とは誰もが思うだろう。しかし、「自らの意思で民族のため闘った息子たちの死は、無念でない」という彼の言葉の意味を、一体どれほどの現代日本人が共有できるだろうか。世界一恵まれた国の民たる私たちは、最も肝心なものを喪っているのではないか。あらためてそう思わされた旅だった。

平成25年1月11日更新

Permalink

37 :学生さんは名前がない:2011/05/09(月) 22:18:12.67 ID:vhdp5nIvO
中高時代、悔いのないように楽しめないと人生崩壊
 
↑これをなぜ伝えようとしなかったんだよ当時の大人達は
挨拶の仕方?
ワイシャツのボタンは第二ボタンまではしっかりしめろだ?
下らねぇこと教えるのにだけは力入れやがって

41 :学生さんは名前がない:2011/05/09(月) 22:36:06.37 ID:qGRNvlcc0
»37 

お前らも小中学校時代は先生や親に褒められる「いい子」じゃなかったか?
おれはそうだった。
授業は真面目に受け、宿題はきちんとやり、掃除もさぼらず、PTAで問題視されるようなテレビは見なかった。
手元にある漫画は毎月定期購読してる小学館の学年誌だけ。
同年代の子供達の間で人気があった少年漫画やアニメはまともに見た事すらない。
近所からも親からも先生からも「いい子」と言われ、大人の喜ぶ子供であり続けた。
そして親から遊んではいけないと言われた友達とは遊ばなかった。
反面、同級生とは会話が合わないこともあり、疎まれていただろうし、思春期の始まりだというのに女の子と接触など皆無だった。
むしろ遊んでる連中をちょっと蔑んで、悦にいっていたかもしれない。
しかし、何の疑問も抱かず、そうすることが幸せになることなのだと一片の疑いもなかった。
高校は地元では比較的頭のいい学校に行った。
しかしクラブ活動もせず(できず)、友達も少ない俺は次第に内向的傾向が一層強くなり、
優等生という地位も自然に失っていった。
なんとか一浪の末、東京の二流大学に進学できたものの、ろくに友達も出来ないまま無為な学生生活を過ごした。
結果、コミュニケーション力も行動力もない俺は就職に失敗。
地元に帰って、職を転々として未だフリーター生活。
地元周辺を歩いていると、小中時代の同級生に出くわすことがある。
もちろん挨拶などしない。向こうはこちらをロクに覚えてもいないだろう。
当時は不良のレッテルを貼られていたような奴らが、奥さんや子供を連れて幸せそうに買い物をしている。
立派な家庭人として、社会人として暮らしている。
それに比べて俺は何なんだろう。
定職ももたず、結婚はおろか恋愛経験すらない。
かつて禁止されていたゲームやアニメが今の生きる支え。
かつて読んではダメと言われていた劣悪図書が部屋に溢れている。
俺は幸せになれるはずの優等生ではなかったのか?
親は先生はそうなるために俺を褒めてくれていたのではなかったのか?
誰が悪いのか?親か?学校か?社会か?それとも俺か?
両親はそんな俺に何も言わない。俺も何も言わない。
ただなんとも言えない閉塞感と劣等感と後悔だけが俺を支配している。

42 :学生さんは名前がない [sage]:2011/05/09(月) 23:13:53.12 ID:HiOAAkVs0
»41 
やめろ

43 :べんじー ◆Sq2ccPJJH. :2011/05/09(月) 23:26:47.88 ID:uleogm+40
»41 
このコピペは日本の教師全員が音読すべきレベル

45 :学生さんは名前がない:2011/05/09(月) 23:36:18.43 ID:wTD+gQdu0
»41 
久々に泣いた

47 :学生さんは名前がない:2011/05/09(月) 23:56:39.89 ID:rIqo4oNpO
»41 
こんな破壊力のあるコピペがあったとは…

中高時代非リアだった為に青春コンプになり、街などで楽しそうにはしゃいでいる中高生を見ると動悸が激しくなり胸が苦しくなる大学生 (via nagas)

親や教師に叱られるようなことを、それでもこっそりやってみるような意欲と冒険心が人生には必要だ、なんて親や教師は教えてくれるはずはない。本能みたいなもんだな。

(via myk0119)

それ全部他人のせいにするの?

(via h-yamaguchi)

少なくともこのコピペの主体は文章の範囲において”他人のせい”にしてないだろ

(via yaruo)

2011-07-05

(via quote-over100notes-jp)

(via lovecake)

Permalink
良く考えろ、人生の半分以上はおっさんとして過ごすんだぜ
Permalink
お金に余裕がないと、日常のささいなことがぜんぶ衝突のタネになる。食べたり着たりどこかに行ったり、そういう生活のひとつひとつのことにぜんぶお金が関わってくるからね。お金がないと、生活の場面のいちいちでどうしても衝突が避けられない。  それも何十万、何百万って話じゃない。何万円、何千円の話で激しいいさかいをする。たったそれっぽっちの金額でののしりあう、この情けなさが、わかる?
Permalink
美人女優の故・小林千登勢の自伝「お星さまのレール」には朝鮮で迎えた敗戦時9歳だったが
近所に住む朝鮮人の中年男に毎日強姦された。「言うことを聞かないと一家皆殺しにする」と
威嚇されてのことだった、と。無数に起きた幼女強姦事件のひとつ。
これは「いわゆる慰安婦哀話」より数段ひどい人権問題だ。
教科書に書く事と米国の慰安婦像の隣に「朝鮮人に報復強姦された日本人少女像」を
建立しようではないか。
Sep 01
Permalink
菓子は体に必要な栄養素はないので、一切食べない。
イタリアン(ピザ・パスタ)、ラーメン、うどんも体に必要な栄養素はないので食べない。
Permalink

「くの一サロン 忍者屋敷」(^ω^;)

ようするにピンクサロン、略してピンサロ。

このあまりにも突き抜けたセンスに衝撃を受けた私は
今夜の宿をとったあと、さっそく突入することに……。

店に入ると、痩せたお婆さんが出迎えてくれた。
入場料2000円手渡し、忍者屋敷の奥へと案内された…。

店内は薄暗く、雑然としており、申し訳程度の仕切りがあった。

そして至る所に昭和風味の広告、照明にもなる看板、置物、観葉植物。

もうとにかく、昭和の日本!!

まるでタイムスリップしたような気分に…。

ひとつのテーブルにつくと、飲み物を出され、
なぜか案内のお婆さんが対面に座った。

(なぜだ?なぜ座る…?)


疑問に思いつつも、お婆さんは「どこから来たの?」
「ひとり?」など質問してくるので反射的に答えていると、


20分くらいは過ぎただろうか、


お婆さんが、


(・´з`・)「どうする?○○○○円でサービスあるけど?」

Σ(゚Д゚;)「ええっ!?婆さんがっ!?」

(記憶は定かではないが確か6000円~8000円くらいだったように思う)

(・´з`・)「やだねェ、若い子だよ(笑)」


(´ε`;)「…そっか、良かった(ふぅ)」

数千円支払うと、お婆さんと入れ替わりに
肉感的なお姉さんが対面ではなく私の左に座った。


年の頃は40代前半から半ばくらいか…、

直前までお婆さんを見ていたせいか、ものすごく若くて美人見える。


これが忍法か!!お婆さんの忍法か!!

Permalink
ちなみに、ぼくが一番かっこいいと思う死に際の言葉は、容態が急変した林家三平が、救命医に「しっかりして下さい。あなたのお名前は?」と訊かれたときの「加山雄三です」という返答。
Aug 28
Permalink

韓国挺身隊問題対策協議会で発刊した <証言集-強制に引かれて行った 朝鮮の慰安婦たち>(1993年発行) の内容

・強制連行されたという慰安婦の55人の申し入れがあった。

・次にこの中でインタビューに成功したのは40人。(他の15人は逃げた。)

・次に40人の中で21人が自分から進んで慰安婦になったことが判明。

・残る19人が自分の意思に反し強制されて慰安婦になったことが判明。

・19人の中で、更に詳しいインタビューをしたら15人が貧しさからの人身売買、親に直接売られたことが判明。

4人のうち2人が当時、日本の富山と釜山に強制連行されたと主張したが、富山と釜山は売春街はあったが軍隊慰安所はないことが判明。

残りの2人のおばあさんは金学順と文オクジュという人。

■金学順は最初「宋氏という朝鮮人が食堂で働かないかと言う言葉に だまされて慰安婦になった」と言っていたが、
突如証言集では「日本軍服と刀をつけた男に拉致されて中国東北地方の図案性で慰安婦になった.」
■文オクジュは最初「貧乏のため 40円に芸者で売られたあと育ての父親に導かれ慰安所に言った」と言っていたが
証言集では「北京へ行って市内の食堂でお昼を食べていた中,日本軍将校に連行された”」と言っ 韓国挺身隊問題対策協議会で発刊した (1993年発行) の内容 ・強制連行されたという慰安婦の55人の申し入れがあった。 ↓ ・次にこの中でインタビューに成功したのは40人。(他の15人は逃げた。) ↓ ・次に40人の中で21人が自分から進んで慰安婦になったことが判明。 ↓ ・残る19人が自分の意思に反し強制されて慰安婦になったことが判明。 ↓ ・19人の中で、更に詳しいインタビューをしたら15人が貧しさからの人身売買、親に直接売られたことが判明。 ↓ 4人のうち2人が当時、日本の富山と釜山に強制連行されたと主張したが、富山と釜山は売春街はあったが軍隊慰安所はないことが判明。 ↓ 残りの2人のおばあさんは金学順と文オクジュという人。 ■金学順は最初「宋氏という朝鮮人が食堂で働かないかと言う言葉に だまされて慰安婦になった」と言っていたが、 突如証言集では「日本軍服と刀をつけた男に拉致されて中国東北地方の図案性で慰安婦になった.」 ■文オクジュは最初「貧乏のため 40円に芸者で売られたあと育ての父親に導かれ慰安所に言った」と言っていたが 証言集では「北京へ行って市内の食堂でお昼を食べていた中,日本軍将校に連行された”」と言っ

Aug 27
Permalink

24日放送の「Mr.サンデー」(フジテレビ系)で、宮根誠司氏が広島の土砂災害現場を取材した際、捜索犬の邪魔になるからと、警察から注意を受けた。

宮根氏は番組冒頭に「広島ですが、土砂災害で多くの方が犠牲になりました。今日私、現場を現場をお邪魔したんですが…」と語り、その後番組では、土砂災害に見舞われた広島県広島市安佐南区八木の地区を取材する宮根氏の姿をVTR放送した。

宮根氏は、現場の地面の上に供えられた花を見て「花が手向けられていて。あそこで、お亡くなりになったんですかね」など、現地の様子をレポートした。

捜索活動は雨のために中断していたが、雨が止んだ午前10時に再開されると、宮根氏は「凄いな…」と、呟きながら生き埋めがあるとされる現場に近づいた。

そのとき、現場の警察官が宮根氏ら取材陣に近づき「犬が、犬が活動してるので。刺激しちゃうと全然。鼻上げちゃうと集中できない」と注意された。

宮根氏は「なるほど」と答え、さらにカメラに向かって「今、捜索犬が活動していて、音を立てると、その犬がより敏感になるみたい…」と話している最中にまた警察官から「そこに犬がいるんですよ…!」と、再び注意を受けた。

これに対して宮根氏は「ちょっと静かに…」とカメラ目線で恐縮した。

カメラは捜索犬の姿を映し、宮根氏は「大きな音を立てたりしますと、犬が非常に神経質になるということで、音を立てずに静まり返って行方不明者の捜索を見守っています」と、捜索活動の様子を解説した。

また宮根氏は「これまさに手作業で今、瓦礫を片付けていらっしゃいますね。今重機が出てきましたね。岩とキャタピラが擦れて煙が出ているのかな、あれ」など、現地レポートを継続。

その後、再び雨脚が強まると、捜索を続けていた警察官らは一時撤退し「(現場本部から)下山命令が出ました」と、宮根氏に一言。宮根氏は「我々も降りなきゃいけない」と語り、下山をしたようだ


http://news.livedoor.com/article/detail/9182459/